読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Live Simply

シンプルに生きたい。ものを手放す過程で気付いたことなどを記録します。

2015年はじめてよかったこと

今年も残すところあと3日ですね。この年末はクリスマスイブから弟家族が帰省しており、甥っ子達とクリスマスパーティをしたり、先週末には家族10人以上で温泉旅行に行ったりと賑やかに過ごしています。


さて2015年を振り返って、今年はじめてよかったことについて書いてみます。

続きを読む

必需品が変わるとき

物の少ない暮らしがしたくて、最近までローテーブルとお布団派でした。

けれど今は、ベッドとデスク&チェアを自室に置いていますし、食事もダイニングテーブルに椅子を使います。

昨日ちらっと関節が悪くなったことを書きましたが、健康には代えられないということですね…

たった10分歩いただけで、痛くて夜も眠れない。これじゃ日常生活もままなりません。たくさん歩く旅行はもちろん、電車通勤さえ出来ないのでは?とこわくなりました。

現在は大分回復し、普段困ることはなくなりました。ああよかった。レントゲンでは大きな異常がなかったので、よほど生活習慣が悪かったのかも。靴選びとか、階段とか、生活のいろいろが負担だったのかな?と思っています。改善のためにおそるおそる始めたウォーキング(というよりお散歩ですが)が思いの外楽しくて、道端の草花や澄んだ空などたくさんきれいなものに触れられたのは予想外の収穫でした。

そんなわけで、これまでは大きいから持ちたくないと思っていたベッドとイスが今後はわたしの必需品になりそうです。

「持ち物の最低限は人によって違う」とあちこちで見かけますが、本当にそのとおりだなぁと実感しました。

わたしにとってはなくても平気な物でも、不用品にみえても、誰かにとっては必需品ということがある。それはわかっているつもりだったけど、あらためて考えさせられた出来事でした。また、必要なものは時間と共に変化していくというのもよくわかりました。

続きを読む

この冬やめてみたこと

これはチャレンジなのですが、この冬ブーツを履くのをやめました。

まだ冬は終わっていないので、成功するかはわかりません。

いままでは「冬こそスカート!なぜならタイツとブーツがあるから」と思っていたのですが、なんといってもブーツはかさばります。今年は引越しが2回あり、いったいあなたはどうしてこんなに大きいの?とブーツに問いかけてしまうありさま。

あとは関節が悪くなり脚に負担の少ない靴を探したところ、衝撃吸収に優れたスニーカーがよいとのこと。

この冬はブーツをお休みしてスニーカー(と必要なときにはパンプス)で過ごせるか実験してみます。

いまのところ何の問題もないのですが、年が明けたら仕事を探そうかと思っているので、生活が変わるとどうなるかわかりません。

(無事に社会復帰できますように)

続きを読む

年賀状

年賀状の準備をするにあたり、必要な枚数を数えました。

迷う場合はこちらからは出さないことに決めました。もし届いたらお返事を書きます。

結果は13枚。

親戚、兄弟が10枚。

友人が3枚。

年賀状に関しては、記憶を遡っても思い出せないくらい前から(多分高校生の頃から)「来た人にだけ返す」という自分ルールをかたくなに守っていたように思います。

けれどここ数年は数は少ないとはいえ年末に準備をするようになり、現在はこの13枚がわたしの最小限みたい。

わたし自身は年賀状にこだわりはないけれど、友人3人の年賀状は、いつも家族の写真と丁寧な手書きメッセージがあり届くのが楽しみです。お互いこだわらない友人とはメールだけですが、そんな理由でこの3人にはわたしも年賀状を出すことにしています。

考え方は人それぞれなので正解はないですが、負担に感じない程度にしておくと楽です。

続きを読む

バレエシューズ

バレエダンサーは遠い遠い憧れ。

そんな小さな憧れからはじめたクラシックバレエの稽古に通うのをやめてそろそろ1年半、

「もしかしたらまた再開するかも」などと未練がましく、ボロボロのチャコットのバレエシューズを捨てずに取ってありましたが、

自分の脚の状態、これまでの上達具合や発表会など諸々考えて、おそらくもう稽古に戻ることはないなと思い、手放すことに決めました。

続きを読む

2015年今年の漢字

お久しぶりです、あおいです。

みなさまお元気ですか?

わたしは独身に戻りました。あと少し手続きが残っていますが、年内にはすべて終わらせ、新たな気持ちで新年を迎えられそうです。

主婦目線で書いてきたこのブログは、今後何を書いていけばいいのかよくわからなくなってしまい、更新が止まってしまいました。

それでも毎日予想以上のアクセスがあり、特にお気に入り等から直接みにきてくださっている方がたくさんいらっしゃって、本当にありがたいです。わたしの生き方が定まらないのでブログも今後の方向がみえないのだけど、また時々でも感じたことなどを書けたらいいなと思っています。

さて、年末ですね。

すみれさんの記事を読んでわたしも今年を振り返って考えてみました。

勝手に「今年の漢字2015」あなたの一字は何ですか? - すみれの壺

わたしの2015年は「変」。

続きを読む

自分を取り戻す時間

好きなのは濃いミルクティーを淹れてノートに向かうひとりの時間。この頃は、珍しく音楽もかけます。ずっと無音が好きだったのですが、好きな曲を小さな音で聴いています。人の声が入っていないものが好き。

 

好きなものだけにかこまれて暮らしたいと考えていましたが、これまでわたしが選んでいたのは視覚と触覚を満たすものが主だったみたいです。音や香りなど他の感感に訴えるものも、大好きなもので揃えるとさらによい気分になれますね。どんな状況でも大丈夫って思えます。

続きを読む

月経カップ(スクーンカップ)体験記

こんにちは、あおいです。

今日は女性向けの内容です。タイトルのとおり月経カップの体験記です。生々しい表現がありますので、こういう話が苦手な方はごめんなさい。

月経カップは、その存在を知ってからずっと気になっていましたが、恐怖感が先に立ちなかなか購入には至りませんでした。

なぜ試す気になったかというと、持ち物をなんとかコンパクトにしたい!という欲求が強くなったからです。

また、最近「自分を大事にする」というのをテーマにしています。そこで、月に一度とはいえ正直ツラいブルーデイをなんとか少しでも楽に過ごしたい、そのためにできることから試してみようと思いました。

月経カップを使えば、サニタリー用下着もいらなくなります。使っている方の口コミをたくさん読みましたが、絶賛の声が多い!

  • ゴミが出ない
  • 生理用品をたくさん買わなくてよいし、在庫管理からも解放される
  • 生理中の不快感が減る
  • むれない、かぶれない
  • 漏れにくい

これまでリスクを考えて手を出していなかったけれど、メリットに目を向けるととにかく一度試したいという気持ちになりました。

そこでネットの口コミ頼りですが、製品情報を比較し、スクーンカップを購入&使用してみました。

続きを読む

ネイルケア

実家を片付けていたら、ネイルケアアイテムを見つけたので、久しぶりにネイルのセルフケアをしました。

f:id:aoichania:20150909161559j:image

こどもの頃にはピンクのマジックで爪を塗ったりしていたほどネイルに興味が強い子でした。大人になってからはサロンに通ったり、ジェルネイル用のライトを買って自宅でセルフネイルに挑戦したり。けれどここ1年半程は長さを整える以外には何もせずほったらかしでした。

続きを読む

文房具・気になるリストと買ったもの

こんばんは、あおいです。いま実家にいます。近所にあるお気に入りの文房具屋さんに行ってきました。

2016年の手帳とか万年筆とかいろいろみたいものがあって、ネットショッピングも頼りにしているけれど、なるべく実物をみて選びたいですよね。

わたしが気になっている文房具をリストにしてみました。

 

文房具・気になるリスト

暮らしのキロク

テンプレート付箋です。たくさん種類があって(全部で12種類!)、どれも可愛いし欲しくなります。

 「暮らしのキロク」

手帳や日記に、日常の暮らしの出来事を記録できるノリ付きメモ「暮らしのキロク」発売 | ニュース | ファイルとテプラのキングジムより画像お借りしました。)

まずひとつにしようと決め、「ギフト」を購入しました。「ギフト」は贈り物の記録を簡単に残せます。本当は一覧管理したいなと考えてたのですが、出来てないのでテンプレートに頼ろうと思います。EDiTに貼って使う予定です♡

続きを読む