Live Simply

シンプルに生きたい。ものを手放す過程で気付いたことなどを記録します。

ミニマリストに10の質問【ファッション編】

おしゃれなマギーさんの10の質問ファッション編、ミニマリストじゃないけど楽しそうなので答えてみたいと思います。 【ファッション編】ミニマリストに10の質問!回答も募集します^^ - 人生のひとコマ号 服を買わずにオシャレになりたい、あなたなら何をす…

ミニマリスト本「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」

2015年の流行語にもノミネートされた「ミニマリスト」という言葉。世に広がるきっかけとなったのが、この本「ぼくたちに、もうモノは必要ない。-断捨離からミニマリストへ-」。発売時に購入して読んでいたのですが、最近また読み直したので、感想を書いて…

朝いちばんのうがいの話

朝起きたときの口の中は、思っている以上に細菌がいっぱいいて汚いそうです。 それを聞いてショックを受けたわたしは、毎朝起きてすぐのうがいをはじめました。 はじめは水でうがいをしていたのですが、しばらくして思い出したのがオイルプリング。 オイルプ…

お気に入りアロマ

こんばんは、あおいです。 最近朝からアロマをたいています。部屋中とてもいい香りがします。アロマオイルはニールズヤードのナイトタイムをメインで使っているのですが、ビンを開けたときに香るのと外から部屋に入ったときの香りがぜんぜん違うので驚きまし…

2016年やりたいことリスト

やりたいことリスト、いろんなブロガーさんが公開されていて、それをみるとわたしも頑張ろうって元気をもらえるので、わたしも公開してみます。 モランディを観に行く 2/14まで 兵庫県立美術館 ペンアンドメッセージに行く 神戸元町 5年日記を365日埋める パ…

ドミニック・ローホー著「シンプルに生きる」

原点に戻るつもりで、再読しました。 この本は、わたしがシンプルに生きたい、物の少ない暮らしをしたいと思うきっかけになった本です。 モノを厳選して減らすことで手に入るのは、自分に使える時間。時間とは命そのもの。 また持ち物の調和と秩序によって満…

一番古い持ち物

ヨガとシンプルライフのみうさんの素敵な企画に乗っかって書いてみました。 【モノと向き合う】我が家にある一番古い思い出のもの。|ヨガとシンプルライフ 思い出のある一番古い持ち物…なんだろう?幾つか思い浮かべたなかで、選んだのがこれ。

やっぱり物が好き

1月2日といえば、思い浮かぶのは「初売り」です。けれど今年はセールにも福袋にもまったく興味がわかず、家で過ごしました。 でも、買い物に興味がなくなったわけではありません。やっぱりわたしは物が好きなんだなぁって最近よく思います。物を減らそうと決…

年のはじめに

あけましておめでとうございます。1月1日、近所の神社に初詣に行ってきました。 少し前に実家の引き出しから、すっかり忘れていた御守りがたくさん出てきたのですが、今日やっと返すことができてホッとしました。 御守りは旅先で求めたり、また御土産として…

ご機嫌リスト

これをやればご機嫌になれる、というものを集めました。 美術館に行く 図書館に行く 文房具屋に行く 温泉に行く 散歩する 字の練習をする お茶をいれてゆっくり飲む 甘いものを食べる 花に触れる お気に入りの本を読む 慣れた道をドライブする 島へ行く

2015年はじめてよかったこと

今年も残すところあと3日ですね。この年末はクリスマスイブから弟家族が帰省しており、甥っ子達とクリスマスパーティをしたり、先週末には家族10人以上で温泉旅行に行ったりと賑やかに過ごしています。遠くから甥っ子達が来てくれたので、お城や温泉に行って…

必需品が変わるとき

物の少ない暮らしがしたくて、最近までローテーブルとお布団派でした。 けれど今は、ベッドとデスク&チェアを自室に置いていますし、食事もダイニングテーブルに椅子を使います。 昨日ちらっと関節が悪くなったことを書きましたが、健康には代えられないとい…

この冬やめてみたこと

これはチャレンジなのですが、この冬ブーツを履くのをやめました。 まだ冬は終わっていないので、成功するかはわかりません。 いままでは「冬こそスカート!なぜならタイツとブーツがあるから」と思っていたのですが、なんといってもブーツはかさばります。…

年賀状

年賀状の準備をするにあたり、必要な枚数を数えました。 迷う場合はこちらからは出さないことに決めました。もし届いたらお返事を書きます。 結果は13枚。 親戚、兄弟が10枚。 友人が3枚。 年賀状に関しては、記憶を遡っても思い出せないくらい前から(多分高…

バレエシューズ

バレエダンサーは遠い遠い憧れ。 そんな小さな憧れからはじめたクラシックバレエの稽古に通うのをやめてそろそろ1年半、 「もしかしたらまた再開するかも」などと未練がましく、ボロボロのチャコットのバレエシューズを捨てずに取ってありましたが、 自分の…

2015年今年の漢字

お久しぶりです、あおいです。 みなさまお元気ですか? わたしは独身に戻りました。あと少し手続きが残っていますが、年内にはすべて終わらせ、新たな気持ちで新年を迎えられそうです。 主婦目線で書いてきたこのブログは、今後何を書いていけばいいのかよく…

自分を取り戻す時間

好きなのは濃いミルクティーを淹れてノートに向かうひとりの時間。この頃は、珍しく音楽もかけます。ずっと無音が好きだったのですが、好きな曲を小さな音で聴いています。人の声が入っていないものが好き。 好きなものだけにかこまれて暮らしたいと考えてい…

月経カップ(スクーンカップ)体験記

こんにちは、あおいです。 今日は女性向けの内容です。タイトルのとおり月経カップの体験記です。生々しい表現がありますので、こういう話が苦手な方はごめんなさい。 月経カップは、その存在を知ってからずっと気になっていましたが、恐怖感が先に立ちなか…

ネイルケア

実家を片付けていたら、ネイルケアアイテムを見つけたので、久しぶりにネイルのセルフケアをしました。 こどもの頃にはピンクのマジックで爪を塗ったりしていたほどネイルに興味が強い子でした。大人になってからはサロンに通ったり、ジェルネイル用のライト…

文房具・気になるリストと買ったもの

こんばんは、あおいです。いま実家にいます。近所にあるお気に入りの文房具屋さんに行ってきました。 2016年の手帳とか万年筆とかいろいろみたいものがあって、ネットショッピングも頼りにしているけれど、なるべく実物をみて選びたいですよね。 わたしが気…

5泊6日帰省の持ち物

あおいです。2泊3日の予定で用意した持ち物ですが、結果的に5泊6日になりました。(明日自宅に帰ることにしました。)(追記:実はもう1日伸びて8/25〜8/31の6泊7日となりました。) 次回の参考に記録を残しておこうと思います。 持ち物記録 上段左から→手帳(細…

母のこと

火曜日から実家に帰省中です。 わたしのカバーを付けていないiPhone6を見て不憫に思った母が、わたし用のiPhoneカバーを買ってくれました。 (余談ですがミニマリストを知ったころ夫に説明したら「……貧乏な人?」という反応だったのを思い出しました。物が無…

重曹の使い方おすすめレシピ集

いろんな使いみちがある重曹。我が家では先日2キロ買い足しました。みなさまも活用されていらっしゃることと思います。今日は、うちでリピートしてる重曹の使い方レシピをリストにしてみました。 入浴剤として 大豆製品さんのこちらの記事→手作り入浴剤&スク…

100記事目に思うこと

ようやくこのブログも100記事です。 これまで当ブログに訪れてくださった全ての方に感謝を。 予想したよりずいぶん時間がかかりました。 節目なので振り返りなどしてみようと思います。

EDiT わたしの手帳

こんばんは、あおいです。そろそろ来年の手帳の噂が聞こえてきましたね。みなさまのお気に入りの手帳はどんなものでしょうか?手帳の中には何を書いていますか?手帳は断捨離してアプリだけ!の方が増えているかもしれませんね。 EDiTは1日1ページタイプ わ…

インターネットで購入しているもの

あおいです。インターネット通販、便利ですよね。うちでは「重いもの」はインターネットで購入すると決めています。 玄関まで運んでもらえるのでとても助かります。

最後の物たちの国で

あおいです。数年ぶりにポールオースターの「最後の物たちの国で」を読み返しました。 最後の物たちの国で (白水Uブックス―海外小説の誘惑) posted with ヨメレバ ポール・オースター 白水社 1999-07 Amazon 楽天ブックス 最近はあまり小説を読まないのです…

来客について考える

先日のお墓まいりの帰り、義両親から「あなたたちの新居に寄りたい」と言われました。 急だったので、改めて招待するからと断ってもらいました。来客を迎えるという視点で我が家をみなおしてみると、全くもてなす用意が出来ていないことに気付いたんです。

インターネットとの距離と線引き

人との距離の取り方や心地よいと感じる距離感に個人差があるように、インターネットとの距離の取り方も人によって違います。自分の基準を決めて線を引くことは大事なことですね。 TangTangさんのこちらの記事→ fudan-color: ブログで書かないこと、オフ会の…

暮らしの質について思うこと

あおいです。 「丁寧な暮らし」に憧れるけれど、面倒という気持ちが先に立つわたしには手が届かない世界だと思っていました。今だって、いつもいつも丁寧にというのは難しいのですが。 それでも、以前よりは暮らしを楽しいと感じている自分がいます。