Live Simply

シンプルに生きたい。ものを手放す過程で気付いたことなどを記録します。

ジュエリーのお手入れ

友達のウエディングパーティに出席しました。 事前に聞いていたお店や会費から、カジュアルな雰囲気だろうと推測したのですが、とはいえ「ウエディングパーティ」マナー違反や場の雰囲気からあまりに浮くことは避けたいので、どんな装いでいくか?迷いました…

イッタラティーマ定番には理由がある

あおいです。 お皿を割ってしまいました。 20センチの平皿で、朝食のパンから夕食の主菜まで、ほぼ毎日使っていました。このサイズのお皿は2枚しか持っていません。うちは二人暮らし、なくなると困ります…。 そこで、以前から気になっていたイッタラのティー…

ブログ開設半年!ありがとうございます

あおいです。 今日でこのLiveSimplyは開設半年を迎えました。いつもみにきてくださる方には感謝しかありません。本当にありがとうございます。 現在公開中の総記事数はこの記事を含め90、今月の記事数は15、今月のPVは今日(7月30日)の時点で9万ちょっとです…

片付いた部屋を作るシンプルな4つのルール(2)

あおいです。 片付けが苦手な方へ、「片付いた部屋を作るシンプルな4つのルール」続きを書きます。 前回の記事はこちら→ 片付いた部屋を作るシンプルな4つのルール - Live Simply 4つのルールとは 捨てる習慣をつける 片付いた部屋の写真をみて、ゴールのイ…

片付いた部屋を作るシンプルな4つのルール

「片付けられない」 ずっとコンプレックスだった気がします。 片付けたいけれど、どこから手をつけていいかわからなくて、途方に暮れるようなありさま。 来客のときは、大慌てでクローゼットに物を押し込んで体裁を整えたり。 職場のデスクなどはそこそこ綺…

掃除道具

うちにある掃除道具たち。 フロアワイパー、コロコロ、ウエスと雑巾、メラミンスポンジ、ウエーブ、ふわふわ。 これらに加えて、お風呂にはブラシとスクイージーとマイクロファイバー雑巾、トイレはシートとブラシがあります。 バスルームのシンプル化 - Liv…

リビング&ダイニング

家をスッキリと整えたくて始めたスッキリさせたいシリーズ、今日はリビング&ダイニングです。 beforeの写真を撮ってないのですが、テーブルの下にあったラグをしまいました。 フローリングが気持ちいいです。

常備食材の洗い出し

今日も暑いですね。わたしは体調を崩してしまい、この一週間は一歩も外に出られませんでした。 そんなとき頼れるのが、家に常備している食材です。少ないもので暮らしたいと思っていると「ストックは敵!」となりがちですが、普段と違う状況では、とても助か…

せっけんで落ちるメイク研究〈第3回・ポイントメイク〉

お久しぶりの「せっけんで落ちるメイク研究」です。 今日はポイントメイクについて。 ポイントメイクは、いろいろ試したわけではないので、現在使用中のものを紹介したいと思います。 せっけんで落ちるメイク研究〈第1回・日焼け止め〉 - Live Simply せっけ…

珪藻土の生活雑貨

主人のお兄さんからいただいたコースター。 海外のものだったので、説明書きが読めませんでした。「飾り物じゃないの?」という主人のひとことにより使わないでしまっていたものを、引越しを機に出して使ってみました。 使っているうちに気がついたのですが…

ウエスの効用

着古したシャツを鋏で切ってウエスにしました。 我が家には雑巾もあるけれど、さっと使えて捨てられるウエスは便利。

キッチンツールの見直し

キッチンツールが増えました。 柳宗理のボウル3点と穴付きトング。質感も形も美しいです。 鍋、フライパン、ボウルなどはシンク下に、菜箸やお玉などの小物は引出しにしまっています。 キッチンを公開します! - Live Simply 今日は、トングが増えた引出しの…

バスルームのシンプル化

家をスッキリと整えたくて始めたスッキリさせたいシリーズ、3日目はバスルームです。 (blogに書こうと思うと真面目に取り組むので、これを定期的にやればいつか家中がスッキリするのでは?と期待してシリーズ化しました。自分のための記事ですが、他の方のお…

洗面化粧台の棚をスッキリさせたい

キッチンに続きスッキリさせたいシリーズ、今日は洗面化粧台の棚に出しておく物の見直しをしました。 before 写真右側の棚は夫の領域なので非公開です。 タオルは小さいのが私用、大きい方は夫用。うちは歯磨き粉やタオルなどは別々です。 棚には 1段目→ティ…

キッチンを公開します!

引越しのダンボールが全てなくなり、家事も通常営業です。まだ片付いてないところもありますが、キッチンはなんとか引越し前と同じくらいには使いやすくなったので、今日は我が家のキッチンを公開します。 おしゃれなシステムキッチンではないですが、なるべ…

自分の教科書を選んでみる

こちらの2つの記事 →自分の教科書を、10冊見つける - 自分の仕事は、自分でつくる →自分の教科書10選!で自分を見つめ直す - 作務衣side を読みまして、わたしも選んでみました。いや正確にはまだ選んでる途中だけど、いったん公開しちゃいます。 ジャンル…

引越しました

7月ですね!お久しぶりです、あおいです。 更新がとまっていた間に、1DKのマンションから2LDKの戸建に引越しました。どちらも賃貸です。旭化成の建物という共通点があるためパーツなど同じものが多く使われており違和感は少ないです。今回はたまたま同じでし…

朝の家事をルーティン化する

わたしは計画通りに行動するのが苦手です。そのため毎日の家事も思いついたことを気分で選んでしています。洗濯だけは一日おきにしないと夫の使うタオルがなくなるので規則正しくしてるんですけど、他は毎日したり間が空いたり、朝にしたいことを午後にした…

私のスタイルを探して

先日実家の本棚から見つけた光野桃さんの「私のスタイルを探して」というタイトルの文庫本。着るものに悩んでいた学生の頃に購入し何度も読んだわたしのおしゃれの教科書といえる本です。 おしゃれに迷う人にぜひ読んで欲しい、そして自分のよさに気付き自分…

飲むスキンケア!綺麗になるおすすめ飲み物

スキンケアに関して悩みが尽きないタイプなので、これまでお肌に良いといわれるものをいろいろ試してきました。綺麗は身体の中から!ということで「これは効果あったよ」という飲み物を紹介したいと思います。

ブログ開設4ヶ月の振り返り

このブログの最初のエントリの日付は2015年1月30日。今日でこのブログをはじめてから4ヶ月たちました。まだまだ駆けだしの小さなブログですが、はじめた時には考えていなかったほどたくさんの方に読んでいただき、訪れてくださるみなさまに心から感謝してお…

キッチングッズおすすめBest7

わたしが使っているキッチングッズから、買ってよかったお気に入りのものを7つ選んでみました。 1・野田琺瑯 ホワイトシリーズ レクタングル深型S、レクタングル浅型S、持ち手付きストッカー角型Lを使っています。 匂い移りが無いので、漬物でもカレーでも気…

言わないと決めていること

「時間がない(忙しい)」「お金がない」 この二つの言葉を言わないように気をつけています。(時間とお金はいまのところ手放したい対象になっていません。) いつからか覚えていないんですけど、二十歳くらいからかなぁと思います。 仕事をするようになって…

無くても大丈夫なもの

「一般的に持っている人が多いと思われるけれど、うちには無いもの」を書こうかなと思ったのですが、考えているうちに「一般的」という基準がふわっとし過ぎていてよくわからなくなったので、「うちの夫が使っている日用品のうち、わたしは無くても大丈夫な…

時間管理と手帳と自己肯定感について

「本よむEDiT」を手に入れてから、文房具熱がさめません。→ 本よむEDiTでつくる読書ノート - Live Simply ここ数日、いままでうっすらとしか興味がなかった手帳術、ノート術といった本を複数冊読み、ネットでもいろいろと調べまわっております。そして4月は…

手放すことも数をこなせば上手くなる

わたしは自他共に認める「捨てられない人」でした。 もったいないからとか、いつか使うからとか、思い出のものだからとか、捨てられない理由ならいくらでも並べられるし、ものが好きで捨てられなくて片付けも下手でした。 手放すことが上手くなる? そんなわ…

妄想ショッピングで持ちものを見直す!シューズボックス

妄想ショッピングとは、ゆるりまいさんの「わたしのウチには、なんにもない。3」で紹介されている、自分のクローゼットの中でもう一度買い物を楽しむ遊びです。 わたしのウチには、なんにもない。3 モノとの上手なつき合いかた posted with ヨメレバ ゆるり…

【コーディネートの作り置き】初夏の白トップス

「コーディネートの作り置き」シリーズです。暑くなってきたので、初夏バージョンを作りたいと思います! (※「コーディネートの作り置き」とは、前もってコーディネートを作っておいて毎朝の洋服選びを楽にしようというものです。 → 【コーディネートの作り…

シンプルライフに役立つおすすめ本7選

シンプルライフに関する本を、この半年で40冊ほど読みました。 その中で、これからシンプルライフをはじめてみようと思っている方に、わたしがおすすめしたい7冊を選んでみました。

本よむEDiTでつくる読書ノート

「本よむEDiT」を買いました。「本よむEDiT」とは読書の記録に特化したノートで、こちらの記事→「本よむEDiT」と「読書記録しおり」の合わせ技で読んだ本を管理してみる。 - ゆるふわいずむを読んで気になっていたところに、ハンズでEDiTのコーナーを見つけ…