Live Simply

シンプルに生きたい。ものを手放す過程で気付いたことなどを記録します。

スキンケア事情

手間もかける時間も最小限にしたい、それが本音です。

けれど、きれいでいたい気持ちを捨てられない。

…困りました。

 きれいである、ということは面倒くさいことで、大変なこと。それを覚悟し、作業や労力をいとわない人だけが、手に入れられるのです。

大草直子さんの本に書いてあった言葉です。

それはそのとおりだけど、なるべく楽にシンプルにミニマルにしたい!

 肌作りは健康ともつながりが深いので、一筋縄ではいきません。

正直にいうと、化粧品というのは短期的にきれいに見せるには効果があるけれど、

長期的にはどうなんだろう?と疑問を持っています。

重要なのは食事と睡眠と運動では?

お肌は遺伝や体質により個人差があるので、

他の人によいものが必ずしも自分に合う訳ではないのも難しいところです。

いろいろ調べたり試したりした結果、

「きちんと洗う、保湿をする」

それが私にとって、最小限のスキンケアだと思うようになりました。

 

これが、現在私が使用している基礎化粧品です。

クレンジングをやめたくて、

石鹸で落ちると明記されているメイク用品に切り替えたものの、

石鹸では落ちなくて、結局ミルククレンジングを使っています。

f:id:aoichania:20150202121401j:plain

写真左から

クレンジング(メイクした日の夜のみ使用)

化粧水

美容ゲル

ディープクレンジング(たまに使う)

ニキビ薬(たまに使う)

写真にはありませんが、洗顔石けんも使っています。

化粧水とディープクレンジングは今使っているものがなくなったら、

リピートせずやめるつもりです。

もっとシンプルにできる気がするので、

試行錯誤してまた変化があれば報告したいと思います。

 

それでは、今日も良い一日を。