Live Simply

シンプルに生きたい。ものを手放す過程で気付いたことなどを記録します。

優秀ふきんでピカピカ!水垢とりダスター

優秀なマイクロファイバーふきんがあれば、洗剤はそんなにたくさんなくても大丈夫。掃除は洗剤ではなく道具が重要だという記事を雑誌でみつけ、(年末大掃除のときに)これを買ってみました。

f:id:aoichania:20150410164937j:plain

マーナの水垢とりダスターです。

ハード樹脂加工で、水だけで水垢汚れがすっきり落ちるという商品です。アップでみるとこんなかんじ。

f:id:aoichania:20150410165209j:plain
 
さっそくお風呂の蛇口に試してみました。
(汚くて恥ずかしい)
 

 

 
before
f:id:aoichania:20150410165356j:plain
 
ゴシゴシ
 
↓ ↓ ↓
 
after
f:id:aoichania:20150410165501j:plain
 
予想以上にピカピカになりました!
細部をみると気になるところもありますが、日常のお手入れはこれで十分です。
 
参考にした記事によると、汚れがひどい時はハブラシにクレンザーとお酢をまぜたものでこするといいそうです。クレンザーは重曹、お酢はクエン酸で代用して実際にやってみたらさらに綺麗になりました。
 
ちなみにお風呂の排水口掃除は、重曹とクエン酸をふりかけて水を流して発砲させ、しばらく置いてから流しています。
 
住居用洗剤は専用のものを買わなくても、重曹、クエン酸、アルコールスプレーの3つがあれば大丈夫だなと感じています。ドラッグストアが大好きで、つい新しい洗剤を試してみたくなっていろいろと買い込んでいたのがウソのようです。
 
さらに優秀な道具があれば、洗剤を使う量はどんどん減っていきます。近い将来洗剤はいらなくなるかもしれません。また一歩身軽になれますね。
 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、今日もよい一日を♡