Live Simply

シンプルに生きたい。ものを手放す過程で気付いたことなどを記録します。

バレエシューズ

バレエダンサーは遠い遠い憧れ。

そんな小さな憧れからはじめたクラシックバレエの稽古に通うのをやめてそろそろ1年半、

「もしかしたらまた再開するかも」などと未練がましく、ボロボロのチャコットのバレエシューズを捨てずに取ってありましたが、

自分の脚の状態、これまでの上達具合や発表会など諸々考えて、おそらくもう稽古に戻ることはないなと思い、手放すことに決めました。

 

ありがとうを言ってお別れです。