読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Live Simply

シンプルに生きたい。ものを手放す過程で気付いたことなどを記録します。

2015年はじめてよかったこと

今年も残すところあと3日ですね。この年末はクリスマスイブから弟家族が帰省しており、甥っ子達とクリスマスパーティをしたり、先週末には家族10人以上で温泉旅行に行ったりと賑やかに過ごしています。


さて2015年を振り返って、今年はじめてよかったことについて書いてみます。

 

書くこと

今年はこれまでとくらべて書くことが多い年でした。文章は主にモーニングページと(休み休みですが)このブログ、それから5年日記を書き始めました。また、文章だけではなく、文字を書くことにも関心が高まりペン字の練習を始めました。

書いていると予想外の自分に出会ったり、表面にある感情の内側の欲求に気付いたり、なんだか面白いことが起こります。メンタルの安定にも大きく貢献していると感じています。涙にはストレス物質が含まれているから泣くとスッキリすると聞いたことがありますが、書くことでも同じような効果があると思います。

 

歩くこと

2015年はウォーキングをはじめました。

面倒くさがりでインドア派なので、ウォーキングにハマるとは自分でも驚いています。

身体が疲れたときには本を読むなど頭を使い、精神が疲れたときには体を動かすと良いといわれていますね。今年はいろいろあって心が疲れていたのかもしれません。単純な運動ですが、自然に触れるきっかけにもなり、ウォーキングを終えて家に着いたときにはいつも元気になっています。

 

 

 

CtoCでものを売ること

フリマアプリですね。メルカリとラクマに登録しています。

2015年より前は、不用品を売るといえば近所のリサイクルショップやブックオフにまとめて買取に出していました。

個人売買は大変そうで敬遠していましたが、実際に体験してみると面白いですね。買うのも売るのも試してみましたが、断然売るのが楽しいです。購入してくださった方から「すごく可愛いです!大切に使います」とか「綺麗な商品でうれしいです」「たくさん使うので助かります」など直接メッセージが届くので、喜んでもらえたんだと実感が湧きこちらもうれしくなります。その上モノが減り部屋が広くなってお金までいただけます。全体でみてごみが減るのもよいことですよね。もっとはやくはじめたらよかったなって思っています。


宇津木式スキンケア

2015年はスキンケア用化粧品のほとんどを手放して、せっけんとワセリンがメインの宇津木式スキンケアをはじめました。普段も楽ですが、旅行のたびに宇津木式に移行してよかった〜〜と思います。なんでもちゃちゃっとできないほうなので温泉に行くといつも人より遅くなるのが気になっていましたが、荷物とやることが減ったらそんなこともなくなりました。肌の変化に関しては、特筆すべき劇的な改善はないけれど悪くもなっていないというところでしょうか。

宇津木式(?)にチャレンジ!10日間レポート - Live Simply


以上、あおいが2015年始めてよかったこと4つでした。みなさまの2015年はじめてよかったことは何ですか?