読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Live Simply

シンプルに生きたい。ものを手放す過程で気付いたことなどを記録します。

手放してよかったもの(美容編)

f:id:aoichania:20150509211607j:plain

何かを手に入れたいとき、わたしたちはプラスすることを考えてしまいがちです。例えば「このコスメを買えば綺麗になれるかも」「マッサージを追加したら痩せるかも」なんて。

けれど、マイナスすることで得られるものが、実は多いのではないでしょうか。

美容関連で、わたしが手放してよかったと感じているものを紹介します。

 

過剰なスキンケアとベースメイク

宇津木流スキンケアを始めてから、スキンケアもメイクもどんどんシンプルになっています。

過去のわたしは、面倒くさがりなくせに綺麗になりたい気持ちが強かったため、しっかりメイクとクレンジングが手放せませんでした。

今のベースメイクはフェイスパウダー+気になるところにパウダリーファンデ。スキンケアはぬるま湯またはせっけん洗顔とワセリンだけです。

→ 宇津木流スキンケア・肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法 - Live Simply

 

入浴剤

無くてもバスタイムを楽しめます。香りを楽しみたいときは、エッシェンシャルオイルを浴室の隅にたらしたり、ハッカ油を壁にスプレーしています。

→ はっか油の使い方おすすめ9選 - Live Simply

 

サプリメント

サプリメントは、栄養素だけでなく添加物などを一緒に摂取することになるのでやめました。

いろいろ飲んでいましたが、とくに目立った効果も感じていなかったので、やめて困ることはひとつもありませんでした。

 

ワイヤー入りの下着

完全には手放していないのですが、毎日使うのはやめました。健康に悪いという説があること、締め付けが苦手なことから、普段はワイヤーレスのものを愛用しています。とっても快適&楽です。かさばらないので旅行のときもコンパクト。

 

 

 

まとめ

これらを手放して得たもので、わかりやすいのは使わなかった分のお金ですね。

あとは、肌に関しては健康になってきた実感があります。皮肉ですが綺麗に見られたくてしっかりメイクとスキンケアをしていたときより、今のほうが肌の状態は良いです。

シンプルにすることは、わたしにとって良い変化を連れてきてくれました。みなさまの、手放してよかったものも教えていただけたらうれしいです。

 

関連記事

aoichania.hatenablog.com

 

aoichania.hatenablog.com