読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Live Simply

シンプルに生きたい。ものを手放す過程で気付いたことなどを記録します。

冬から春へ!ブーツを手放しました

f:id:aoichania:20150313163658j:plain

>今日、黒のフェイクムートンのショートブーツを手放しました。

痛みが進行しているのに、そして外はもう春めいてきているのに、玄関にあるとついはいてしまいます。

今日はよいお天気で、今年になってはじめて日傘をさしている方をみかけました。

3月、黒いブーツより白いスニーカーが似合う季節ですね。

 

 

いつもはボロボロになったパンプスを処分するのもすごくつらかったのですが、不思議と今回はまったく未練を感じません。

デザインがすごく好きだったり、購入したときのことやその靴を履いて過ごした時期の思い出が鮮明によみがえって…。

靴をまとめて処分したときのツイートがこちら。笑

 

このブーツには、もともと思い入れが少なかったのかもしれません。

便利で楽でよく活躍してくれたので、

次の冬、もしまた必要になったら、

そのときに新しいものを購入しようと思います。

 

 

 

ファッションアイテムのなかでも、コートとブーツは大物感がありますよね。

冬しか使わないのに嵩張って困るし、その他のシーズンのものより高価なものが多く、手放すハードルが高いです。

1円のものも100万円のものも同じように扱えるひとになりたいと思っていますが、まだその域には達していません。笑

 

ロングブーツも所有していますが、今シーズンはこのショートブーツをよくはきました。

使用頻度が高いほうを先に手放すことになるのは、ありがちですがなんだか皮肉ですね。

 

関連記事

aoichania.hatenablog.com

 

 

aoichania.hatenablog.com

 

 

aoichania.hatenablog.com