読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Live Simply

シンプルに生きたい。ものを手放す過程で気付いたことなどを記録します。

白いスニーカーを洗ってみた

お気に入りのコンバースのジャックパーセル(キャンバス地)が汚れてしまいました。

普通に使っていても靴は汚れますが、雨の日の使用、また土の地面で履いたために汚れがかなり目立つようになりました。

購入したお店では丸洗いはダメと言われましたが、雑誌に洗い方が載っていたので試してみました。

 

先に結果発表です。綺麗になりました!

before

f:id:aoichania:20150512130049j:plain

 

after

f:id:aoichania:20150512130118j:plain
 

キャンバススニーカーの洗い方

用意するもの

  • バケツ、または洗面器
  • 中性洗剤
  • 古歯ブラシ
  • 新聞紙

 

洗う手順

まず、紐を外します。

f:id:aoichania:20150512133823j:plain


バケツまたは洗面器に中性洗剤を溶かします。

f:id:aoichania:20150512130330j:plain


古歯ブラシで汚れをかき出します。

f:id:aoichania:20150512130428j:plain

 

紐はせっけんで揉み洗いします。


よくすすぎます。すすぎ残しは黄ばみの原因になるので気をつけます。(今回、左の先がちょっと黄ばんだ気がして、afterの写真を撮ったあと洗い直しました。)


新聞紙を詰めて、陰干しします。

f:id:aoichania:20150512134004j:plain

踵を下にして、壁に立て掛けて乾かしました。中に詰めた新聞紙は2〜3回取り替えました。

 

乾いたら紐を通しておしまいです。

f:id:aoichania:20150512134255j:plain 

 

 

その他

調べてみたところ、中性洗剤ではなくせっけんを溶かして使っても大丈夫みたいです。歯磨き粉を洗剤がわりにしても綺麗になるとか。

ソールのちょっとした汚れなら、消しゴムも使えるそうです。(試してみました→綺麗になるけど、表面が削れてしまいます。)

あと気になったのは、重曹水にひと晩つけ置きすると防カビ効果があるそうです。これは次に洗うときに試したいなと思いました。

 

最後に

いま持っているものは、お手入れしながら大切に使いたいです。それが難しいなら(自分にとってそこまで手間をかける価値がないなら)潔く手放したほうが、ものにとっても自分にとってもよいと思えるようになりました。

今回の収穫は、防水スプレーの使用頻度について見直しが必要だと気付いたことです(これまで使いはじめには必ずスプレーしていましたが、その後はたまにしか使っていませんでした)。やはり予防は大事ですね。今後はこまめに防水スプレーを使おうと思います。

こうやってお手入れをすると、ものへの愛着が増しますね。洗いながら、この靴で歩いた旅先の土地を思い出したりして、楽しい時間でした。

洗いたての白いスニーカーはサッパリして、とても気持ちがいいです♡